HOME > 2013年 > 6月

日々のモノ・コト

2013年 6月

桑名鋳物の蚊やり器

たびたびお知らせのページにも登場する、ここ最近人気の蚊やり器です。

オープン当初は小紋柄風の3パターンのみの展開でしたが、好評につき『雲』という
少し夏っぽいポップなパターンを追加して4柄の展開になりました。

手前左が朝顔、右が新柄の雲、奥の左が蝋燭、右が花模様。それぞれ税込で¥4,200です。

蚊やり②

三重県桑名の伝統鋳物で、江戸時代に徳川家康の家臣、本多忠勝公が桑名藩主となり
鉄砲の製造を始めたのが起源と言われています。

この商品は、桑名市、桑名商工会議所、三重県鋳物工業協同組合の三者による、
くわな鋳物のブランド化事業として生まれた商品で、MARKUSでもお世話になっている
プロダクトデザイナーさんやグラフィックデザイナーさんと地元とのコラボレーションにより
伝統的な重みは残しつつ現代の生活にあるモダンな仕上がりになりました。

 

このページの先頭へ