HOME > 日々のモノ・コト > お知らせ > 陶器工房 壹(壹岐 幸二 : 沖縄)さんのうつわが入荷しました

日々のモノ・コト

陶器工房 壹(壹岐 幸二 : 沖縄)さんのうつわが入荷しました

IMG_7637

MARKUSでは1年を通して人気の壹岐 幸二さんのうつわが沖縄から届きました。今回は一緒に並べたら色目の相性がとても
よくてキレイだったので、先日入荷したばかりの志村 和晃さんのうつわと合わせてメインテーブルに陳列しました。

志村さんの作品だけでもかなりのボリュームで、そこへ壹岐さんの大皿などの入荷分が加わり、テーブル上のうつわだけでも
軽く100点を超える商品量で圧巻の眺めなのですが、全体が軽やかな印象のうつわばかりなので少しも重苦しく見えません。

IMG_7587

今回は先日、光文社さんから発行された雑誌 『 Sprout (スプラウト)』 内でMARKUSをご紹介いただいた際に、別ページで
取り上げていただいた花点紋菊輪花7寸鉢も入荷しております。

雑誌の中ではフードスタイリストの方がキレイに美味しそうに盛り付けて下さって、お店で見るのとはまた別の顔となっており
ます。やはりうつわはお料理を盛り付ける事で表情が豊かになり、初めて器として完成するのではないかと思ってしまいます。

IMG_7044

今回はこの他にも染付7寸皿 ・ 6寸皿の唐草模様と羊歯模様、そしてこちらも根強い人気の色差し唐草の6寸 ~ 8寸皿が
3サイズ揃って入荷しております。

MARKUSでは秋冬になると大皿や鉢物がよく売れる傾向があります。食欲の秋にピッタリのお腹いっぱい盛り付けられる、
実用的かつ食欲をそそるうつわたちが、今ならたくさん揃っております。もちろんこれからも続々入荷する予定です。

IMG_7548

最後にお知らせをひとつ。
11月に入ってスグの3連休明け、 4日 (火) は、イレギュラーですがお休みをいただきます。

この日は朝から益子の陶器市に行ってきます。MARKUSでもお世話になっている作家さん達も何人か出展されているので、
ご挨拶をかねて今後のご相談もしてきます。その場で買い付けて持ち帰ってくるものもありますので、11月もご期待ください。

 

このページの先頭へ