HOME > 日々のモノ・コト > お知らせ > いよいよ今週 『 第二回 岡田 崇人 の仕事 』 開催

日々のモノ・コト

いよいよ今週 『 第二回 岡田 崇人 の仕事 』 開催

いよいよ今週の水曜日からとなりました 『 第二回 岡田 崇人 の仕事 』 。月初にはDMの発送を終え、売り場の構想を練りながら岡田さんからの作品の到着を心待ちにしている今日この頃です。DMの撮影用に先行して送っていただいた作品がカウンター内の棚に置いているのを見つけて 『 アレですか?』 と、興味津々にご覧になるお客様も多く、会期が今から楽しみです。

● 会期 :11月23日(水・祝) ~ 12月4日(日) ● 作家在店日 :11月23日(水・祝)・ 26日(土)・ 27日(日)

IMG_4304b

また今回は同時展示として、岡田さんと同じく益子で活動れされている藍染作家さんの『 デイ 麗奈 』 さんによる藍染の布 の展示販売も行います。益子に江戸時代から続く紺屋、日下田藍染工房で伝統の技を習得した麗奈さんにとっては今回が初めての展示会ですが、岡田さんの作品との相性も良く、確かな技術で精緻に染め上げられた藍染の布が象嵌や掻落の器たちを鮮やかに引き立てます。手ぬぐいやコースター、テーブルマットなどの小物中心で多数取り揃えておりますので、合わせてぜひご覧ください。

IMG_4455b

今回の個展で目玉でDMによる反響が大きかったのがこのポットです。前回の個展の時からリクエストが多く、岡田さんにとっても久しぶりの制作となったポット類は既にお問い合わせも多数いただいており、争奪戦が予想されます。私も岡田さんのご自宅で使っているのを見た以外、他所では見た事が無かったので、DM用のサンプルとして届いたときには大変興奮しました。写真のモノ以外にもいくつか制作して下さっているとの事ですが数量は未定です。そしてもうひとつ。昨年から取り組んでいる白土を使った象嵌のうつわも更に軽やかに進化して今回の個展にも登場します。こちらもご期待ください。

IMG_4486a

 そしてこちらも前回の個展で初披露となった白土ベースの茶色い掻落も新しい柄が加わり、更に楽しい品揃えとなっております。定番のリム皿などはもちろんの事、前回の個展で大人気だったオーバルのプレートも今回も制作していただいております。いつもの赤土に白化粧の象嵌や掻落もスマートで魅力的ですが、茶色いシリーズも温かみがあってこの季節にピッタリです。どちらも冬の食卓を賑やかに演出してくれることでしょう。

IMG_8720

ちなみに上の画像は前回の個展の様子です。人気の定番作品からこの機会でしかお目にかかれない個展限定の作品まで幅広い品揃えで、作り手ともども皆様のご来店を心からお待ちしております。ぜひこの機会に楽しげで温かみのある 『 岡田 崇人 の仕事 』 に触れてみて下さい。

このページの先頭へ