HOME > 木工・漆 > Semi-Aco・加賀 雅之(岡山) > 2015年もよろしくお願い致します。

日々のモノ・コト

2015年もよろしくお願い致します。

新年 あけましておめでとうございます。今年は3日から営業しております。2015年もMARKUSをよろしくお願い致します。

年が明けて、さっそく新しい品物が入荷しております。まずは、岡山県の美作で 『 Semi-Aco 』 の屋号で活動されている
加賀 雅之さんの木工製品が営業初日に初荷として届きました。

IMG_1621

今回届いた三角形の鍋敷きは、昨年の秋ごろからSemi-AcoさんとMARKUSでイチから相談しながら作り上げた新作です。
最初はもっと凝ったデザインイメージからスタートしたのですが、打ち合せが進むにつれ、どんどんシンプルになっていき、
最低限のパーツとカタチの中に必要な機能を詰め込んだ、パッと見『 何コレ?』 と、思わせる面白いデザインとなりました。

 三角の内側は小ぶりな土瓶やポットなど、底の丸い物でも安定し、全体を使えば直径20㎝を超える大きめな土鍋なども
どっしりと置く事ができます。樹種は定番のホワイトオークとブラックウォルナットの2種類です。 【 ¥3,780- (税込) 】

IMG_1476

そしてもう一つ、昨年からじわじわとファンを拡大しつつある、茨城県で 『 陶彫家 』 として活動されている大野 敦史 さんの
つくる動物達です。今回は以前入荷した分が大変好評だったシロフクロウを横向きと正面の2ポーズで作っていただいた
のと、クルっと丸まったポーズが可愛らしい、真っ白なキタキツネが届きました。

毎回入荷後にHPでご紹介すると、お目当ての動物を目がけてご来店されるお客様が多く、今回も人気が予想されます。
気になる方はお早めに。

このページの先頭へ