HOME > 日々のモノ・コト > 商品情報 > 新商品が続々入荷 (プロダクト編)

日々のモノ・コト

新商品が続々入荷 (プロダクト編)

新商品紹介 クラフト編に続きまして、プロダクト編です。

MARKUSの商品構成を大きく2つに分けると、【クラフト】と【プロダクト】に分かれます。
これは私が商品構成や売り場構成を考えるうえで、使っているだけで本来の意味とはちょっと違うとおもいますが、
ざっくり言いますと、クラフトとは産地や素材にこだわって職人の手仕事によって生まれるモノで、プロダクトとは
地場の産業や、昔から私たちの生活の中に溶け込んでいる工業製品をはじめとする生活の道具の事を指しています。

そしてまずは、今年の1月に惜しまれつつ亡くなられたプロダクトデザイン界の巨匠、渡辺 力が1970年に発表した
『小さな時計』をモチーフにデザインされた、日本が世界に誇るSEIKOムーブメントを搭載したKIDS向け腕時計です。

KIDS WATCHと言いながらも女性の腕でしたらピッタリのサイズで、親子でお揃いにするのもいいかもしれません。
¥8,400(税込)

Hokkaキイチゴ

続いては、MARKUSオープン以来の人気商品、Hokka 60 から限定の『ハードビスケット 木イチゴ』味が発売されました。

ボトルの可愛らしさから、自分用にギフトに、そしてまた自分用にとリピーターが増え続けているHokka 60シリーズですが、
限定生産の木イチゴが出たことで、またしても『どれにしようか』迷ってしまうお客様が続出する事でしょう。

パッケージの外からでも、ほんのり甘酸っぱさがただようピンクのボトルです。
¥945(税込)

 

本日はこれまで。
来週もいくつか新商品が入荷する予定ですので、あらためてご紹介します。

 

このページの先頭へ