HOME > 日々のモノ・コト > 商品情報 > サトオさんと二郎くん & 新商品

日々のモノ・コト

サトオさんと二郎くん & 新商品

梅雨が明け、いきなりムシ暑くなってきましたね。
夏になるとシャワーの回数も、朝、出掛ける前と、夜、帰ってきたときだけでなく、もっと増える方もいるかもしれません。

そこでシャワーのおともに『サトオさん』と二郎くん』はいかがでしょう。

佐藤二郎さんではありません。
あの『亀の子束子』で有名な西尾商店から発売されている、お風呂で使う『マッサージ用健康タワシ』なのです。

木の取っ手がついているのが、『二郎くん』。持ち手までタワシになっているのが『サトオさん』で、タワシの硬さによって
名前が変わってきます。『二郎くん』よりさらに固いのが『一郎くん』。『サトオさん』は『タムラさん~ナリタくん~ニシオくん』
の順に固くなり、このタワシマッサージに慣れてくると次の硬さを求めてステップアップしていくそうです。

今回MARKUSでも初めての取扱なので、初心者向けの一番やわらかい素材の2種類をご用意しました。

・二郎くん  サイザル麻・棕櫚 ¥1,260(税込)
・サトオさん  サイザル麻のみ ¥1,260(税込)

オロシ

続きまして、新潟県燕市から工房アイザワの『純銅オロシ金』です。

ここ最近、オープニングからずっと取り扱っている、同じくアイザワさんの『純銅カトラリー』のシリーズが、静かな人気でして、
それに続けとばかりに『純銅オロシ金』も導入してみました。

一つ一つ職人の手によって目立てがされており、非常に鋭利な刃は必要以上に繊維を潰さずおろすので、ふんわりとした
食感に仕上がります。 大きい方は両面使用する事が可能で、片方は目が細かくなっているので、わさびやしょうがの様な
細かくおろしたい食材に最適です。これからの季節、ざるそば、ざるうどん、MARKUSおすすめのひやむぎなどを食べる時、
薬味をおろすのも楽しくなりそうです。

・純銅 おろし金 (大) ¥4,725(税込)
・純銅 おろし金 (小) ¥2,100(税込)

純銅

最後に、先程のおろし金でご紹介した、純銅のカトラリーシリーズです。

左から デミタススプーン ¥1,155 ・ ヒメフォーク ¥1,155 ・ クリームスプーン ¥1,260 ・ バターナイフ ¥1,312  (税込)

『なんで銅なの?』と、よく聞かれますが、私自身あまり銅であることのメリットについてはうまくお伝えできたことはありません。
繊細な見た目に似合わないこの重量感、使っていくうちにくすんでいく銅や銀特有の特性などは、デメリットというよりむしろ
素材の持ち味と言っていいでしょう。とにかくこの面倒くささも含め、かわいらしいという事で人気なのです。

ただ、このクリームスプーンでアイスクリームを食べると本当に美味しい。
銅は熱伝導率が非常に高い金属素材で、冷たいアイスクリームを食べる時に使うと、スプーンまでキンキンに冷たくなり
口の中に入る瞬間までその冷たさをキープしてくれます。

しかし、熱いコーヒーをかき混ぜてそのまま入れっぱなしにしていると、スプーン自体も非常に熱くなり、ヤケドはしませんが
うっかり触ると『あつっ』と、ちょっとびっくりします。

 

それも味です。

 

 

このページの先頭へ