HOME > 日々のモノ・コト > 日々のコト > 店頭がにぎやかになりました

日々のモノ・コト

店頭がにぎやかになりました

オープンして3週間。ようやくお店の看板ができました。

お店来てくれた知り合いやお客様から『あえて看板を出さないお店ですか?』と、たまに聞かれることがありましたが、
いえいえそんなことはありません。ちょっとした手違いがありまして、オープンに間に合わず、ようやく完成しました。

使っている板は、店内の棚に使用している板と同じものを使い、自宅の近所の金属加工の工場の方にお願いして、
ステンレスで枠と脚を作ってもらいました。

これで、お店の前を素通りなんかできませんね。

植木鉢

さらに店頭に出していたシマトネリコの木が、オープンしてわずが3週間で育ちすぎてしまい、大きな鉢に植え替えました。

もともと使っていた鉢も若干小さめだったので、いずれ植え替えなければと思っていたのですが、ものすごい勢いで成長し、
根っこが土の上にはみ出してしまい、かなり窮屈そうだったので、昨日は半日植え替え作業をしていました。

ちょっとわかりにくいですが、隣にある寄せ植えも同じ状態だったので、ついでにふたまわりほど大きな鉢に植え替えました。

傘立て

最後に、この季節の必需品である傘立ても置きました。

オープン前からずっと探していたのですが、どうしても気に入ったものが見つからず、ついに梅雨入りしてしまったのですが、
ようやくグッとくる傘立てを見つけました。

島根県江津の嶋田窯というところの作なのですが、残念ながらMARKUSでの販売はしておりません。

 

このページの先頭へ