HOME > 日々のモノ・コト > 日々のコト

日々のモノ・コト

日々のコトの記事一覧

開店前夜

マルクスの開店前夜

いよいよ明日は開店!
と、思って準備をしていたら、いつの間にかこんな時間。

お店の前の道路から見える『藤村女子』の時計は
夜中の2時でも光っています。

そろそろ帰ろう。
いよいよ本日開店!

みなさまのご来店をお待ちしております。

準備OK?

準備OK?

商品の陳列も終わったし、切れた電球も交換したし、
在庫の片づけも終わったし、あとは開店を待つばかり。
準備OK!

と、思ったら、奥に空いている棚が・・・・・・

これは、開店前に納品が間に合わなかった益子の作家さんの
器が入る予定のスペース。

実はこの作家さん、体調不良のため作業が止まってしまい
納品が間に合わなかったために、明日、開店初日の早朝に
益子からわざわざ車で持ってきてくれるそうです。

届いたら、開店までに大急ぎで値付け・品出しです。

『Oさん』納品をお待ちしております。
安全運転で。

お祝いをいただきました。

原製麺さんと五八PRODUCTSさんからお祝い

開店前日に、取引先様からお祝いの鉢植えをいただきました。
一つは淡路島の北原製麺さん。

北原製麺さんは、店主が神戸に住んでいた時にハマっていた
『ひやむぎ』を作っている製麺所で、
今回、自分のお店を持つに当たり、是非にとお願いして
お取り引きさせていただきました。

いつもお電話をすると『がんばってや』と、応援してくれる
心温かい方です。

もう一つは、ご近所の三鷹に事務所をかまえる『五八PRODUCTS』さん。

今回、おすすめ商品でも紹介している、丸亀うちわの『Ojigi』を
デザインされている方です。

五八PRODUCTSさんは五島さんと八木沼さんの二人組。
日本各地の地場に根付いた伝統産業や工芸を、現代のライフスタイルの
日常に溶け込むようにデザイン・提案している方々で、
その考え方がMARKUSの商品選びのコンセプトとマッチして
非常に共感を覚えたので、今回、お取引きをお願いしました。

北原さんも五八さんもとてもMARKUSを応援してくださっていて、
本当に心強く、そしてありがたいです。

北原さん、五八さん、ありがとうございます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

このページの先頭へ