HOME > 日々のモノ・コト > 商品情報 > Semi-Acoさんの木製品と7月のお休み

日々のモノ・コト

Semi-Acoさんの木製品と7月のお休み

7月に入ってもジメジメとスッキリしない毎日に鬱々となる今日この頃ですが、皆様はこの長雨をいかがお過ごしでしょうか。
先日、近所のコーヒー屋さんのマスターと立ち話をしていた時に、『 昨年の6月は土日に雨が降る事はなかったけど、今年は
雨が降らない土日はたったの1日だけ。』 という話になり、『 吉祥寺の路面商売は天候に神経を尖らせる事になるなぁ。』
と、実感しました。

前置きが長くなりましたが、7月のお休みをお知らせ致します。
今月は、 9日(水) ・ 23日(水) をお休みさせていただく予定です。この他にもう1日、平日でどこかで急にお休みをいただく
事があるかもしれません。(ちょっと個人的な家庭の事情なのですが。)事前にわかる場合は早めにお知らせ致します。

IMG_4523

ここからは入荷のお知らせです。
MARKUSではもうすっかりおなじみの、岡山県美作市で活動されている木工のSemi-Aco (加賀 雅之)さんから入荷が
ありました。今回は表面のボコボコとした凹凸の手触りがが人気のOnigiri皿とPan皿に、新たにWalnut仕様を追加して
充実のラインナップとなりました。

個人的に木製品とガラスの組み合わせが好きで、今回の入荷に合わせて2人のガラス作家さんの作品とSemi-Acoさんの
木製品をミックスした売場に作り替えました。この春からお付き合いいただいている茨城県の 『 河上 智美 』さんのガラスと
MARKUSでは昨年から不動の人気を誇る、岐阜県飛騨の 『 沖澤 康平 』 さんの作品を、Semi-Acoさんの木工作品で
立体感ある棚にまとめてみました。

IMG_4503

このページの先頭へ