HOME > 日々のモノ・コト > 商品情報 > ぬかぽんといろいろ

日々のモノ・コト

ぬかぽんといろいろ

今年も 『 ぬかぽん 』 の季節がやってまいりました。新潟にある 『 はつめ舎 』 さんが作るぬかぽんは、新米の収穫が終わり、
そのお米から採れたぬかを使って作られるため、今シーズンの分は10月中旬の今頃、本日から発売開始となります。

昨年買いそびれた方や今年も引き続き、という方のために改めてご説明を。『ぬかぽん』は、玄米・煎り糠・海水塩が入った、
天然の素材だけでできたホットバッグです。日本有数の豪雪地帯で米どころである新潟県でひとつひとつ手作りしています。

IMG_6913

電子レンジで約1分、または蒸し器で10分ほど加熱して使います。温かくなった『ぬかぽん』を、疲れや冷えを感じる部分に
あててみてください。からだの芯まで伝わるしっとりとした温かさ、煎り糠の香ばしい香りに、からだもこころもほっと休まります。

これから寒くなるにつれて、ゆっくりお風呂につかったり足湯をしたり、カラダをじゅうぶんに温めて体調を整える事は、とても
大切です。ですが、本当に疲れているときは、それすら面倒になって疲れをため込んでいって体調を崩してしまう。そんな事
にならないように 『ぬかぽん』でカラダを温めて、簡単すっきりリラックスするのはいかがでしょう。

IMG_6966

サイズは全部で3種類。首や肩などにちょうどよく、持ち歩きにも便利なSサイズ。腰や背中など広い範囲に使えるMサイズ。
ヒザや肩・腰・お腹などに巻きつけてじっくり温められるヒモつきサイズがあります。

 袋は2重になっており、どちらも綿100%です。外側の生地は5種類の柄をご用意しました。ストライプ緑 ・ピンク ・青の3柄は
 シャツ生地のようにサラッとした質感。チェックグレー ・青はダブルガーゼで、しっとりとした肌触りの生地を使用しています。

● Sサイズ : ¥1,188- ・ Mサイズ : ¥2,052- ・ ヒモ付きサイズ : ¥3,888- (全て税込価格)

IMG_6844

お次は、MARKUSでは山桜のカッティングボードやイチョウの木のまな板、ひのきの洗たく板でおなじみの木工作家さん。
woodpeckerさんの新作から、茶褐色の木肌と深みのある濃い木目が美しい国産山桜のシンプルなプレートが届きました。

今回は菓子皿やアクセサリートレイにちょうどいい5寸と朝食のパン皿としてもディナープレートとしても使える7寸の2サイズ
が届きました。シャープなデザインですが厚みがあり手に馴染む質感なので、お気軽に毎日使い込んでいただいて、その
風合いが味わい深く変化していく過程を楽しめる木のうつわです。

IMG_6811

続きまして、滋賀県の信楽で作陶されている 『 清岡 幸道 』 さんの耐火陶器のフライパンが再入荷しました。MARKUSでも
かれこれ1年以上お取扱いさせていただいておりますが、気が付いたらいつの間にか売れて無くなっている人気商品です。

今回久しぶりに2サイズ揃い、調理道具としてはもちろん器としても楽しめるので、これからの季節、グラタンなどのオーブン
料理からスペイン料理のアヒージョなど、アツアツのできたてをそのままテーブルに並べて楽しみたいお料理に大活躍です。

IMG_3071

最後にこちらも再入荷。SEIKO社製 Riki Watanabe (渡辺 力)デザインのキッズウォッチです。キッズウォッチと言っても
大人の女性の手首にもピッタリで、袖口からチラッと見えるアクセントとなるカラーバリエーションでギフトにも最適です。

オモチャのように見えますが、渡辺力氏デザインによる「自由で堅実なデザイン」をポリシーとした見やすさと使いやすさに
加え、ファッション性やカジュアル感も追求したシンプルなデザインのカジュアルウォッチです。

このページの先頭へ