HOME > 日々のモノ・コト > 商品情報 > 八木橋 昇さん(信楽)の土鍋

日々のモノ・コト

八木橋 昇さん(信楽)の土鍋

いよいよ10月も終わり、11月に入れば本格的に冬支度を考え出す頃合いです。そして冬の食卓と言えば 『 鍋 』 という事で、
滋賀県の信楽で作陶されている 『 八木橋 昇 』 さんの土鍋が入荷しました。

昨年は土鍋の注文が間に合わず、期待してご来店いただいたお客様にはガッカリさせてしまいましたが、今年の分はまだ寒
い2月頃にはキッチリお願いしておりましたので、11月の3連休前のベストなタイミングでご紹介することができました。

IMG_7851

今回届いたのは平土鍋 1尺の白と8.5寸の白と黒です。八木橋さんの作る土鍋は、一般的によく見る土っぽいザラッとした
質感の、全体的に丸っとした土鍋と違って平底で筒型なので、鍋料理以外の普段のお料理にも使い勝手がよくスマートな
デザインが特徴です。もちろん土鍋の産地として全国に知られ、耐火性に富んだ信楽の土を用いて、地元信楽で信楽の
作家さんの手によって作られた土鍋ですので、土鍋としての機能や使い心地も文句ナシです。

IMG_7845

大きい方の1尺 平土鍋は、直径32cm ・ 持ち手を含む最大幅で40cm ・ 鍋本体の高さ11cm ・ フタを含む最大高さ19cm
と、迫力ある大きさです。およそ4~6人分というところでしょうか。今回は白のみの入荷ですが、年内中にはもう1色の黒も
入荷する予定です。    ■ 平土鍋 1尺 ¥21,600-(税込)

IMG_7874

もう少し小さい 8.5寸鍋は、直径26cm ・ 持ち手を含む最大幅で35cm ・ 鍋本体の高さ10.5cm ・ フタを含む最大高さ17cm
で、だいたい2~4人分くらいの使いやすいサイズです。ル・クルーゼやストウブの鍋をお持ちの方はフタのウラに刻んである
数字をもとに比較していただければサイズ感の参考になるかと思います。   ■ 平土鍋 8.5寸 ¥18,360-(税込)

IMG_7880

そして、土鍋と一緒にそろえておきたいのが 『 とんすい 』 です。八木橋さんのとんすいは以前にも入荷した事がありますが、
その時もご好評いただいてすぐに完売してしまいました。今回も以前同様、ザラッとした土っぽい質感が気持ちいい黒釉と
しっとりとした白の粉引の2色展開です。

IMG_7948

土鍋と同じく耐火性に富んだ信楽の土を使ってグラタン皿も作っていただきました。オーブンはもちろん直火やレンジにも
対応している便利な器です。オーブン料理だけでなくスープ皿や一人分のサラダボウルとしても使いやすいサイズと形で、
冬場だけでなく1年中使っていただける、色んな顔を持ったうつわです。

IMG_8029

最後にもう一つ。耐火ではありませんがポットが入荷しております。以前にも同じ形で、面取りが無いツルッとした質感の粉引
のポットも入荷したことがありましたが、今回は深みのある灰釉です。女性でも楽々と片手で取り扱える形状と小ぶりなサイズ
なのですが、見た目以上にたっぷり入ります。

とんすい以外はごく少量の入荷ですので、気になる方はお早めにどうぞ。

 

このページの先頭へ