HOME > 日々のモノ・コト > 商品情報 > この秋オススメのおやつ

日々のモノ・コト

この秋オススメのおやつ

秋も深まり、お茶やコーヒーでホッとひと息つきたい時にオススメの、今月新たに入荷したおやつをご紹介いたします。

まずは、島根県の出雲市にある、およそ300年の歴史を持つ老舗。來間屋生姜糖本舗の生姜糖です。
出雲大社への宿場町としても栄えた歴史がある、出雲市平田の木綿街道に正徳五年(1715年)に創業しました。以来、
代々引き継がれた生姜糖づくりを守り続けている当主も今で11代目となり、昔は天皇陛下への献上品でもありました。

炭火で煮詰め、ひとつひとつ手作業で仕上げており、甘さと辛さが程よく口の中に広がり、体の中から温かくなります。
島根県簸川郡斐川町出西地区で採れる出西生姜が原料で、中でも秋に採れる 『古根 』 と呼ばれる生姜のみ使用
しており、この生姜でないと來間屋本舗の生姜糖は作ることができないと言われています。

DSCN6629

 続いては、MARKUSオープン以来お取扱いしている、大正12年創業の新潟県長岡市の老舗、浪花屋製菓さんの
『 元祖 柿の種 』 です。

これまでは、缶入りの定番品のみのお取扱いでしたが、寒くなるにつれて柿の種の人気も急上昇してきましたので、
これを機にお買い求めやすい袋入りのお取扱いも始めました。
黒コショウの辛みがピリッときいた『うきっこ』と、通常の柿の種よりも大粒で辛みも断然強い『大辛口』の2種類です。

ピリッと辛い柿の種で、体の内側からホットになってみてはいかがでしょう。

Hokka アルファ

 3つ目も既にMARKUSではおなじみのhokka 60シリーズです。
定番の3種類に加えて限定のアルファベット型ココア味が入荷しました。見た目にも楽しいアルファベット型のクッキーに
大人からお子様まで人気のココアの味を付けて、ボトルも限定品らしく一味違うデザインになって登場です。

ますますプレゼントやhokka 60のボトルを集めている方々に人気が出そうです。

 

このページの先頭へ